薬への依存、その怖さとは?

薬によっては服用する事によって依存症になると言われている物もありますが、薬の依存はどのくらい怖ろしいものなのか知っていますか?

薬に依存すると、薬の服用を止める事ができなくなるという不安を持っている人もいるかもしれませんが、そういう心配をしている人ほど止められなくなる事はないのだそうです。

しかし、薬の服用で下手な止め方をしてしまうと離脱などの症状が突然出る事があるのだそうです。

薬が止められないだけだったら内臓に負担がかかる程度でそこまで問題はないという事ですが、メンタルが関係しているなら対処する必要がありますし、薬に頼るような治療は基本的には良くないと言われています。

不眠や不安を抱えていて自分では解決できない場合に医薬品に頼るという事があるかもしれませんし、薬を飲む事によって楽になれるかもしれませんが、何時までたっても成長できないのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です