冬にオススメ、皮膚用薬とは?

今年は、関東などで雨が1ヶ月以上降らないと話題になっていますが、冬は乾燥によって皮膚トラブルが起こりやすいので皮膚用薬でしっかり対策しましょう。

肌は自然とターンオーバーが行われていて定期的に新しい細胞に生まれ変わっているため、日頃のお手入れが大切なのです。

皮膚のかゆみがある人や夏の汗疹の跡が残っている人には、湿潤性のある塗り薬がオススメですから、桃の葉やワセリンなどを活用してみてはいかがでしょう。

肌がザラついてしまっているなら角質を綺麗にする事が大切だという事ですから、ピーリングや尿素系のクリームを使うと良いのだそうです。

ニキビが表面的に発生して困っているなら、内面的な問題やホルモンバランスな理由の人にはオススメできませんが、ピーリングや抗生物質の軟膏を使うと良いそうですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です