薬やサプリメントの効果を上げる飲み方

薬やサプリメントはただ単に水で飲めばちゃんとした効果が得られる訳ではなく、飲み方によってはあまり効果が出ずに損してしまうこともありますが、正しい飲み方をすればちゃんとした薬・サプリメントの効果を得られるだけでなく、より良く身体に効いて体調を整えることが出来ますよ。

薬を飲む時には水と一緒に飲みますが、その水はどの程度の量を飲んでいますか?
コップ一杯の水を用意したとして、たったの一口、二口程度、つまり薬を飲み込むのに必要な量しか飲まないという方が多くいるかと思いますが、これだと薬の効果が弱くなってしまうだけでなく、身体の一部を傷付けてしまう可能性があるそうなのです。

そして、薬の成分をしっかり吸収させる為に必要なのも水なので、薬を飲む時には水の量にも気をつける必要があるそうで、どの程度の水の量が必要なのかというと、大体200mlが適量だそうですので、水をしっかり含みましょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です